新着情報 2017.6.4更新

2017年竹下ワサナのタイ料理教室日本での教室は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。
また来年のご参加を心よりお待ちしております。

 2017年 レッスン風景
     
   

2017年日本でのタイ教室は全て終了しております。

日時
場所・内容
料金
定員
受付状況

5月17日 (水)
11:00-14:00

Mari sensei cooking salon
1.ガイ・ホー・バイ・トイ(鶏肉のバイ・トイ包み揚げ)
2.トード・マン・プラ−(タイ風さつま揚げ)
3.ナァム・チム・ワーン(スィートチリソース)
4.ヤム・ウン・セン(春雨サラダ)
5 .カーオ・ソイ・ガイ(北部地方のカレー風味鶏肉の汁そば)
6.冷たいレモンググラスティー
5,000円
1ドリンク付き
10人

終了

 

5月19日 (金)
10:00-16:00
バーン・シーター 料理教室
(プロ養成コース1日目)
<@東北料理、デザートメニュー>
1.ガイ・ヤーン(屋台風焼き鳥 )
2. ナァム・チム・ジェオ(東北地方のタマリンドの辛口だれ)
3.ラープ・ムー(東北地方の豚ひき肉のサラダ)
4. ソムタム・タイ(パパイヤサラダ)
5.ソムタム・プー・プラーラー(かにとプラーラー風味のパパイヤサラダ)
6.カオニャオ(もち米の蒸し方)
7.ウン・ガティ(ココナッツミルクの寒天)
8.ファックトーン・サンカヤアー(かぼちゃのまるごとプディング)

12,800円

10人

終了
5月20日 (土)
10:00-16:00

バーン・シーター 料理教室
(プロ養成コース2日目)
<A屋台の代表的な麺料理>
1.パッタイ(タイ風焼きそば)
2.ラート・ナー(あんかけそば)
3.ゴイッテオ・ルークチン(肉団子入りの汁そば)
4.バミー・ギョウ・ナァム・ムーデェン(タイ風ワンタン麺)
5.ムーデーン(チャーシュー)
6.クルアング・プルング(プリック・ドオング、グラティアム・ヂァウ、プリック・ナァムマン)
調味料セット(唐辛子の酢漬け、にんにく油、唐辛子油)
7.カオ・ソーイ(北部地方のカレー風味の汁そば)
11,200円
10人
終了
5月20日 (土)
18:00-21:00

バーン・シーター パーティー
今年は面白い料理を考えました。日本で手に入りやすい日本食材をタイ料理風にアレンジ!!
ワサナオリジナルメニューや伝統的なタイ料理を囲んでみんなで楽しくお食事しましょう♪
1.NEWサイグログ・ドークマイ(ソーセージの花型春巻き揚げ)
2.NEWヤム・プラムックドーン(イカの塩辛のヤム)
3.NEWコンブサーライ・クルック・サムンプラィ(塩昆布のタイハーブ和え)
4 .NEWムー・ヤーン・タクライ(豚ひき肉のレモングラス包み焼き)
5. NEWパッド・パック・ルァム(ミックス野菜炒め)
6.パッド・チャー・タレー(魚介類の激唐ハーブ炒め )
7.バミー・ギョウ・ナァム・ムーデン(タイ風ワンタン麺)
8.カオ・ソーイ(北部地方のカレー風味の汁そば)
9.コックテール・ランラー(ラーちゃんのカックテール)

5,500円
2ドリンク付き
15人
終了
5月21日 (日)
10:00-16:00
バーン・シーター 料理教室
(プロ養成コース3日目)
<Bカレーペーストを使う料理・スープ>
1.ゲェーン・ペッド・ガイ(鶏肉のレッドカレー)
2.ムー・パッド・プリック・キン(豚肉とインゲンのカレー炒め)
3.トード・マンプラー(タイ風さつま揚げ)
4.ナァム・チム・ワーン(スィートチリソース) 
5.トム・ヤム・グン(海老のスパイシースープ)
6.トム・カー・ガイ(鶏肉のココナッツミルクスープ )

9,600円

 

10人
終了
5月21日 (日)
18:00-21:00
バーン・シーター パーティー
1.NEWヤム・プラムック・メンタイコ(いか明太子のスパイシーハーブ和え)
2.NEWエップ・ヘッケムトーング・ガップ・トウフー(ナメタケと豆腐のバナナ葉焼き)
3.NEWヤム・ グラヂァップ・ガップ・グン(オクラと海老のすっぱ辛いサラダ)
4.NEWピーク・ガイ・トード・グルァ(カリカリ手羽の塩揚げ)
5.カーオ・クック・ガピ・ロール・カイ・チャオムトード・マンプラー(タイ風さつま揚げ)
6.ナァム・チム・ワーン(スィートチリソース)
7.ゲェーン・ペッド・ガイ(鶏肉のレッドカレー)
8.NEWカーオ・グルッ ・ガピッ・ロール・カイ・チャッオム(ガピディップ混ぜご飯のチャオム卵巻き)
9.NEWポンラマイ・ナァムケン・サイ(三種類の果物のフラッペ)
5,500円
2ドリンク付き
15人
終了
5月22日 (月)
10:00-16:00
バーン・シーター 料理教室
(プロ養成コース4日目)
<Cヤム料理と宮廷料理>
1.カオタン・ナー・タン(おこげとたれ)
2.ガイ・ホー・バイトーイ(鶏肉のバイト-イ包み揚)
3.ナァム・チム・ワーン(スィートチリソース)
4.ムー・サロォン(ひき肉胡椒風味の麺包み揚げ)
5.プー・チャーア(わたりガニの甲羅揚げ)
6.ヤム・ウンセン(春雨サラダ)
7.ヤム・ヌア(牛肉サラダ)
11,200円
10人
終了
5月23日 (火)
10:00-14:00
プロ養成コース 試験3品 (バーンシーター)


プロ養成コース参加の方限定の「お疲れさま会」

日時:5月23日(火)17:00〜20:00
場所:kiyoko wakao 先生レストラン 
    (杉並区永福 永福町駅から徒歩2分)
参加費: 5,000円(ワイン代込み)
     お食事は洋食料理&パンとなります。
定員:10人

参加ご希望の方はプロ養成コース申し込み時に「お申し込みフォーム」の備考欄に「お疲れさま会参加希望」とご記入ください。

5月25日(木) 
15:00-18:00

タイ料理パーティー(カービング・シルク)
おつまみ系ワサナオリジナルメニューや伝統的なタイ料理を囲んでみんなで楽しくお食事しましょう♪
今年はパーティーご参加の方は昔ながらのお弁当箱をプレゼントいたします。

1.NEWトゥアトード・ガップ・グンヘーン・ロット・セープ・サムンプライ(ピーナッツと干し海老とタイハーブのスパイシー揚げ)
2. ガイ・トード・グラティアム (鶏のにんにく揚げ)
3.ポーピヤ・トード(タイ風春巻き)
4.ナァムプリック・オング(北部地方のミートソース)
5.パッド・マッラ・サイ・カイ(ゴーヤの海老と玉子炒め物)
6.ゲェーン・ガリー・ヌア(牛肉のイエローカレー)
7.スープ・ユーアパイ
   (スぺアリーブとキヌガサ竹のスープ)
8.サークー・ケンタルップ・ノムソッド 
   (タピオカとメロンデザート)

5,500円
2ドリンク付き
6 人

終了

 

5月27日(土) 
@14:00-17:00
A18:00-21:00
駒込地域化創造館
パクチー料理 
1.NEWホイライ・オップソース・パックチィ(焼きあさりのパックチィソース)
2. NEWカノムパン・オップチース・パックチィ(焼きパンとチースパックチィ)
3. NEWヤム・パックチィ (パックチィサラダ)
4.NEWステーク・ソースパックチィ(牛肉のステーキパックチィソース)
4,500円
各回
20人
終了
5月28日(日) 
@14:00-17:00
A18:00-21:00
駒込地域化創造館 
お洒落で美味しいフュージョン料理
1.NEWサグナー・チョムスァン(かわいい海老と野菜のマヨネーズがけサラダ)
2.NEWロティー・ゲーン・キョワーン(牛ひき肉グリンカレーのロティー包み焼き)
3.ナァムプリック・ゲェーン・キョーワァーン(グリーン・カレー・ペースト)
4.NEWナァム・アンチャン・ソーダー(バタフライピーとライムのソーダドリンク)
4,500円
各回
20人

終了

 




2017年4月1日〜 
竹下ワサナのバンコクでのタイ料理教室「バーンワサナ」をご紹介するサイトがリニューアルいたしました。


バーンワサナ」の特徴は、竹下ワサナのこれまでの実績と経験を生かして、
料理教室の枠を超えて皆様にタイの食と文化を味わい、
楽しんでいただけるように作られたこと。まさに「ワサナ料理教室」を超えた「ワサナの家」なのです。

メインとなる料理教室では、ほぼ完璧な日本語を話す竹下ワサナの指導で、
どなたでも簡単に本格的なタイ料理レッスンが受けられます。
また、タイ文化を味わうためにはホームステイ。タイの民家に囲まれた「バーンワサナ」にて、
ワサナの家族たちと本格的なタイの生活と文化を実感できます。
これらがセットになったプラン、またオプションプランもありますのでどうぞご覧ください。
現在、バーンワサナでのタイ在住者向けコースも大人気開催中です。









■ワサナお勧めの情報 Tokyo カオソーイ店 詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。





  竹下ワサナのタイ料理教室に関する情報をメールまたはハガキでお知らせいたします。
ご希望の方は下記のいずれかの方法でご登録ください。
なお、2010年以降の教室にご参加の方は登録済みですので、お申込みの必要はございません。

@こちらの「タイ料理教室のお知らせご希望フォーム」入口からお入りになり必要事項をご入力の上送信ください。

または

A携帯電話で下記のQRコードから接続してお申込みください。


  竹下ワサナのタイ料理教室に関するご意見をお聞かせください。
   ご協力いただける方はこちらよりお願いいたします。




竹下ワサナ先生と直接ご連絡を取りたい方はtakeshitavasana@gmail.comまでお願いいたします。
以前使用していたvasana_takeshita@hotmail.com は現在都合により見ることができません。
メールを送ったけれどお返事がないという方は再度上記のメールアドレスにご連絡をお願いいたします。
ご迷惑をおかけしますことをお詫びいたします。   



1959年 タイのメーサイに生まれる。
1979年 日本人と結婚し、東京に在住。
1989年 自宅でタイ料理教室を開設。

その後、服部学園、朝日カルチャーセンター、西武池袋コミュニティカレッジ、プランタン銀座、辻クッキングスクールなどでタイ料理の講師として活躍。

1999年 タイ・バンコクに帰国。
2000年 バンコクの自宅を改装し、タイ料理教室とホームステイのできる「バーンワサナ」を設立。

現在も年に1度5月に来日し、東京と大阪でタイ料理教室を開講している。
完璧な日本語で教えられる数少ないタイ人として、日本にタイ料理を普及させる牽引役として活動中。

さらに詳細なプロフィールはこちらをご覧ください。




竹下ワサナへのメール   竹下ワサナへのご連絡はこちらまで





当サイトはタイ料理研究家竹下ワサナの日本における活動のみをご紹介しています。
バンコクでのタイ料理教室、ホームステイ、カントークディナーのご利用などは

http://www.vasana-takeshita.com/

をご覧ください。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー